Menu Content/Inhalt
2017年3月号★最新号★ プリント

月刊『マッスル・アンド・フィットネス』は、アメリカ発・世界40カ国で出版されている世界最大級のメジャー・フィットネス誌です。日本版では、フィットネス先進国アメリカからの最新情報に加え、日本人の体づくりに役立つ記事も連載しています。

ご購読希望の方は、こちら↓からお申し込みいただけます。
マッスル・アンド・フィットネス定期購読] 
マッスル・アンド・フィットネス一冊からのご購読

Image
『マッスル・アンド・フィットネス』日本版
2017年3月号のご紹介


今月号の特集、「シックスパックを30日で手に入れる!」は、文字どおり、30日という短期集中で徹底的に腹筋を鍛え上げるプログラムを紹介しています。腹筋を最優先しながら全身をトレーニングするプログラムと併せて、エアロビックトレーニング、ダイエットの集中的なプログラムについても解説しています。
■一般的に男性の場合、体脂肪率が15%程度に抑えられていれば健康的な数字といえますが、筋肉の形やカットが際立って見える体というと、プロアスリートの例を見ると「7%」以下が基準ラインになるようです。この7%という“マジックナンバー”の体をめざすプログラムを取り上げているのが、「8週間で体脂肪7%の体をつくるダイエットプラン」です。
■1970年代から80年代にかけて、ウェイトリフティングの世界で圧倒的な力を見せつけていたのがブルガリアの選手たちでした。その驚異的な筋力をつくり上げたトレーニング法を、筋肉づくりのプログラムに取り入れ、活用する方法について解説したのが、「ブルガリア式トレーニングメソッドで筋量を増やす」です。
■「30分でOK! 全身を鍛える6種類のサーキットプログラム」では、トレーニング時間の確保に苦労している人に向けて、短時間で効率的に体づくりができる方法を紹介しています。より多くの筋線維を動員し、30分足らずの時間でハードに鍛え、筋力、筋量ともに強化していくプログラムです。
■筋力アップ、サイズアップの両方を短時間(30分程度)のプログラムで実現する。「高重量・短時間で最大限に追い込む高強度トレーニング Max-OT(マキシマム・オーバーロード・トレーニング)」では、高重量・短時間のワークアウトで筋肉づくりに大きな成果をあげるトレーニング法について解説しています。
■トレーニングは体を使って行うものですが、それ以前に、脳の働きが大きな要素を占めています。目標を立てて、それに向かって取り組んでいくということはすべて、脳の働きによって行われるからです。「メンタルこそ、成功のカギ!」では、この脳の働きの重要性に焦点を当て、成長の可能性を最大限に引き出すメンタルテクニックの実践法を解説しています。

*  *  *
そのほか、シリーズ「このルーティンが効く! レベルアップ編」(今回のターゲットは上腕二頭筋)や、パフォーマンスを飛躍的に高めるための「フィットネスレベルを“底上げ”する基本をチェック!」、筋肉の成長を引き出す「エクストリームストレッチング」、さらにフィットネスの最新の話題をお伝えする「TRAIN」「EDGE」はじめ、トレーニング・栄養摂取・サプリメント最新情報など、体づくりに役立つ記事を多彩な内容で紹介しています。

 

【2027年3月号目次】

→ 実際の目次頁を見る(1)
→ 実際の目次頁を見る(2)

シックスパックを30日で手に入れる!   
カレンダーに印をつけて、くっきりと刻み込まれた腹筋をわずか1カ月で手に入れるプログラムをスタートしよう!
→ 一部見開きイメージをみる
→ 一部見開きイメージをみる

ブルガリア式トレーニングメソッドで筋量を増やす   
ウェイトリフティング界を制覇した筋力強化の革命的トレーニング方法を筋肉づくりに活かす方法
→ 一部見開きイメージをみる

[ブライアン・ショーがアドバイス]   
スクワットをさらに効果的に行う方法

30分でOK!
全身を鍛える6種類のサーキットプログラム   
所要時間は30分足らず。短時間で効率的、ハードに鍛えるサーキットプログラム
→ 一部見開きイメージをみる
→ 一部見開きイメージをみる

フィットネスレベルを“底上げ”する基本をチェック!
4つのスポーツ、トレーニング別に、パフォーマンスを飛躍的に高める新たな取り組み方をアドバイス
→ 一部見開きイメージをみる
→ 一部見開きイメージをみる

高重量・短時間で最大限に追い込む高強度トレーニング
Max-OT(マキシマム・オーバーロード・トレーニング)   
→ 一部見開きイメージをみる

メンタルこそ、成功のカギ!   
成長の可能性を最大限に引き出すメンタルテクニック実践法
→ 一部見開きイメージをみる

[ASK]   
「ショルダープレスを行うとき、腰に痛みを感じるのは?」ほか

「このルーティンが効く!」レベルアップ編   
上腕二頭筋
→ 一部見開きイメージをみる

[ブロンド・ボンバーからのアドバイス]   
スーパーセットでスーパーサイズを手に入れる

8週間で体脂肪7%の体をつくるダイエットプラン
体脂肪をそぎ落とし、プロアスリート・レベルの体脂肪の体をつくる8週間プログラム

[リー・ヘイニーに訊く]   
理想とする体の基準とは?

「フィジカルビューティー」を応援する清宮です(13)   
プロのチアリーダーがめざす心と体のフィットネス
インタビュー
KEIKOさん
→ 一部見開きイメージをみる

相川浩一のトレーニング上級テク(9)
ラットマシーン・プルオーバー&プルダウン

[ターゲット部位を攻略!]   
前腕屈筋群

エクストリームストレッチング   
筋肉を大きく成長させる可能性を秘めた、静的ストレッチングの活用法

●TRAIN【筋量アップ、体脂肪減少、パフォーマンス向上のためのワークアウト】 
→ 一部見開きイメージをみる
チンニングの5つの間違いをチェック!/〈このエクササイズが効く!〉リーブス・デッドリフト/〈腹筋&コアを強化〉サスペンショントレーナー・サークル/〈自重エクササイズで鍛える〉大筋群すべてを追い込む5種目サーキット/〈読者のワークアウトを採点〉一度に全身を鍛えるプログラム/〈クロスフィット的アイデアメニュー〉クロスフィットにアイデアを得た「フランコ」に挑戦

●EDGE【話題のニュース、インタビュー、スポーツ、グッズ情報】
→ 一部見開きイメージをみる
 〈今月の話題〉2017年フィットネス界のトレンド/〈フィットネスビジネス〉話題の男性用下着、スポーツウエアブランド創業者に訊く/〈スターパワー〉ハリウッドに活躍の場を広げるパトリック・ヒュージンガー/〈10のトリビア〉筋肉づくりの重要ホルモン、テストステロン/〈スポーツ〉テレビ司会者として活躍する元トップNFLプレーヤー、ネイト・バールソン/〈2017年アーノルドクラシック〉アーノルド・ストロングマンクラシック

●EAT【今月の食事、サプリメント情報】
→ 一部見開きイメージをみる
2017年注目のスーパーフード/〈今月のレシピ〉かに肉のサラダ/〈ヘルシーなチーティング食〉チキンナゲットをヘルシーに/〈食品知識〉種子に含まれるパワー

ご購読希望の方は、こちら↓からお申し込みいただけます。
マッスル・アンド・フィットネス定期購読] 
マッスル・アンド・フィットネス一冊からのご購読